スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
当たり前について考える
IMG_0543.jpg


今朝さちさんの日記を読んで「当たり前」について一日考えてました

相田みつをの本の中にあった

空気を意識し水を意識する時は
空気や水が汚れている時
意識をしないほうが自然
空気や水だけでも
意識しないですむ
あたりまえの世の中でありたい
自然がいい
自然がいい

というのを思い出しました

ところで、当たり前は人それぞれ基準が違います
それこそ、そんなの当たり前というかもしれませんが
案外自分の当たり前を押し付けてる人が多いと思います

娘は車椅子に乗ってます
娘を見て「可哀想に」と言う人がいます
でも、車椅子は娘には当たり前のことですから
娘にとっては可哀想でもなんでもないことです

世の中にはたくさんの人がいて
人それぞれの当たり前があります
それを忘れてイライラしたり、落ち込んだりしてました
自分の当たり前に人を合わせようとしていたのかもしれません

考えはなかなかまとまりませんが
今日はいろいろ考えました

さちさんありがとうございました



スポンサーサイト


人生 | 00:15:59 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-07-12 水 05:08:55 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。