スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あるがままに
今日の北海道新聞の夕刊に気になる記事が出ていました

アン・ワイザーさんが来道し、札幌で
「すべてあるがままに」などと題した体験学習会の話です

 私たちは仕事や家族、友だちとの人間関係など人生で
行き詰まりを感じた時、自分を変えたいという衝動を感じる。
自己嫌悪を感じるかもしれない。
「すべてあるがままに」は、違う対処法を考える。
私たちが感じるものすべてにイエスと言い、たとえ嫌な感じでも
そう感じるのは、もともな理由があるからだと肯定する
 心の中にある「嫌な自分」を排除しようとするのではなく、
自分の一部として認めることで、より大きな人間になれる
 なにかに恐怖を感じても、恐れをなしたり、逆に無視したりせず
「何をおそれているのかなあ」と自問自答することも大切である
そうしないと、恐れが他者への憎しみに転化される


今度アン・ワイザーさんの著書を読んでみたいと思います
スポンサーサイト


未分類 | 00:12:57 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
コメントをどうぞ色付きの文字
パパさん、こんばんは

>私たちは仕事や家族、友だちとの人間関係など人生で
行き詰まりを感じた時、自分を変えたいという衝動を感じる。
自己嫌悪を感じるかもしれない。

全くその通りです
ひょっとしたら、1日に1回は思うかもしれませんね

アン・ワイザーさんって初めてですが
本を私も読んでみたいので
詳しく教えて下さいね

今日もありがとう
2006-10-29 日 00:41:59 | URL | 幸せなさち [編集]
さちさん、こんばんは
この新聞の記事はとても気になりました
アン・ワイザーさんの講演は全国で行われているようです
本を読んだら日記に書いてみますね
2006-10-29 日 19:12:20 | URL | パパ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。